三友土質チャンネル

技術者集団!三友土質エンジニアリングのエンジニアによるブログ

住宅の液状化調査と対策は高くない!!

液状化するかどうかの判断は都道府県が公開する液状化マップでまずは簡単に知ることができます。調査は通常行うスウェーデン式サウンディング試験で同時にサンプルを取ることによって液状化判定することができます。費用は通常費用に+数万円です。
対策については3階建て以上では官庁の指導によりほとんどが杭の打設で液状化しても沈下しないように施工されますが、同様にする方法があります。この場合液状化層の下部まで打ちますのでその深さにより価格は変わります。ご相談ください。その他の方法では液状化をさせない方法としてコラムを柱列状に建物の周囲に打つ方法があります。また他にも実用化されている方法もありますが、きちんと設計する必要がありますので地盤工学会の地盤品質判定士などの専門家の意見を聞くことをお勧めします。費用は少しかかりますが現状では住宅地盤の液状化のもっとも信頼できる資格者者です。問い合わせは学会HPをご覧ください。なおわが社にも常駐しております。