三友土質チャンネル

技術者集団!三友土質エンジニアリングのエンジニアによるブログ

お知らせ

~新しい風~平成27年度入社式しました!

みなさん こんにちは♪  株式会社三友土質エンジニアリング 採用担当 能瀬です^^ 平成27年4月1日 我が社に新しい風が吹きました! そうです、新入社員が3名入りました~。 男性社員2名 女性社員1名が今年のニューフェイスです。 3人とも笑顔が素敵な、とても真面目な良い子達です。 少しずつ仕事に慣れて、成長していって欲しいなあと思っています。   来週から4月の会社説明会が始まります。 ぜひとも参加してください!たくさんの学生さんにお会い出来るのを楽しみにしています。 リクナビのサイトはこちら

2016年の新卒採用が始まりました

三友土質エンジニアリングは「人を大切にし、人が成長できる会社」です。 齋藤社長以下、社員一丸となって技術とサービスで地盤から【社会に信頼と安心を与える企業】を目指し、邁進しています。 学生の皆さんには学部・学科関係なく入社後の研修や先輩社員からのOJTで技術や知識を習得していただき活躍してもらいたいと考えています。 皆さんの応募を心よりお待ちしております。   ※応募はホームページのマイナビ、リクナビのバナーから応募をお願い致します。  

住宅の液状化調査と対策は高くない!!

液状化するかどうかの判断は都道府県が公開する液状化マップでまずは簡単に知ることができます。調査は通常行うスウェーデン式サウンディング試験で同時にサンプルを取ることによって液状化判定することができます。費用は通常費用に+数万円です。 対策については3階建て以上では官庁の指導によりほとんどが杭の打設で液状化しても沈下しないように施工されますが、同様にする方法があります。この場合液状化層の下部まで打ちますのでその深さにより価格は変わります。ご相談ください。その他の方法では液状化をさせない方法としてコラムを柱列状に建物の周囲に打つ方法があります。また他にも実用化されている方法もありますが、きちんと設計する必要がありますので地盤工学会の地盤品質判定士などの専門家の意見を聞くことをお勧めします。費用は少しかかりますが現状では住宅地盤の液状化のもっとも信頼できる資格者者です。問い合わせは学会HPをご覧ください。なおわが社にも常駐しております。

中国大返しを地形と地盤から考える

秀吉の中国大返しの岡山市内ルートのうち岡山城を通り沼城へ行くルートは有名ですが、一般の兵は北のルートを通ったといわれていますが謎が多い。地形と地盤から考えてみます。まず急いでいるので近道であること、梅雨時であるので地盤が良い小高いところ。これらから図のようにR180から笹が瀬、半田山の南(岡山大の北)を通る旧道が想定されます。そして当時の海岸線は今よりかなり北にありましたので、図のように船で大返しをするのも容易であったと思われます。事実そのような史実もあるようです。

粗品用のウチワ

モグラ(もぐサン)と地球をイメージしました。先日の住まい夢フェアで差し上げましたが、お問い合わせの方にもれなく差し上げます。マウスパッドやBBQのときのミニまな板にもなります。

住まい夢フェアに出展

コンベックス岡山にて開催された住まい夢フェアに出展しました。新築を希望される多くの施主様にご来場いただきました。地盤の無料相談は好評でした。

地盤調査+敷地調査+地盤改良の三点セット

このたび測量設計コンサル会社様との提携により住宅地盤調査・敷地調査・地盤改良の三点セットでのトータル宅地サービスが可能になりました。まずは首都圏、関西圏などで展開を予定しておりますのでよろしくお願いします。

ビフォーアフターでのテロップです。

5月11日放送の大改造劇的ビフォーアフターの番組に地盤調査とジャッキアップ工事で協力させていただきました。最後に流れたテロップの様子です。ほとんどの方は気がついていないでしょうが、表示いただきありがとうございます。

施主様向け地盤セミナー

GWに住宅メーカーさん主催で施主様向け住宅セミナーを実施しました。その他オール電化、照明の話に加えて安心地盤のお話をさせていただきました。これから土地を探されて計画されているようですので興味深く聞いていただけました。新築を計画されている方と直接お会いできるとこちらも商品開発など大変刺激になります。

大改造!!劇的ビフォーアフターに工事協力

5月11日(日)午後6時56分放送 2時間スペシャル 体当たりして勝手口を開ける家 感動と衝撃の二時間スペシャル。築60年の老朽化に加え、 家が道路の下に埋もれるように建つなど、様々な問題を抱えた 「体当たりして勝手口を開ける家」を劇的に大改造!匠の秘策にスタジオも騒然! 弊社が工事協力したお宅です。ご覧ください。

Previous Posts Next posts